画像処理

敵対的生成ネットワークをまじめに勉強して実装してみた2 ~CycleGAN~

前回、概念から数学的なことも含めてGANについて説明しました。 今回はCycleGANにフォーカスを当てます。 CycleGANの論文より CycleGANとは 画像から画像への変換が可能なGANの一種です。 こういった画像to画像の変換にはpix2pixのように、データセット画像…

敵対的生成ネットワークをまじめに勉強して実装してみた

敵対的生成ネットワーク(Generative Adversarial Network, GAN)を使うことになったので、いろいろ勉強しました。せっかくなので、備忘録として勉強したことをまとめておきたいと思います。これから、GANを勉強する方の参考にでもなればと思います。 GANとは …

RGBカメラ画像処理による関節角度推定

大学の画像処理の実習で、実験の課題が出されました。 実験の内容としては、「今まで学習したことを使って、実験する価値のある画像処理プログラムを作成する」ことです。「実験する価値がある」というのは、すでに実現できるとわかっているものではなく、実…