Unity

VR作品「I AM MAN」がISCA2018で佳作賞を受賞しました

研究室の実習の1つとして、VRコンテンツを作成して、INTERNATIONAL STUDENTS CREATIVE AWARD 2018 (ISCA2018)に応募することになりました。応募するとノミネート作品として選出され、本大会に招待されました。さらに、本大会では佳作賞を受賞しました。 今…

UnityでGitHubとGit LFSを使ったバージョン管理初期設定まとめ

Unityで扱うデータサイズは(画像や音声などがあって)大きいため、UnityのプロジェクトをGithubでバージョン管理するのは、ちょっとめんどくさい印象がありました。 新しいプロジェクトを作るときは、いつもいろいろ調べながらGit管理のセットアップをしてい…

本格的なゲームを作ってみたい ~進捗その1~

今までUnityを色々勉強したり、何か作ってみたりとしてきたが、(Unityを使った制作物で)商品として売り出せるような作品を作ってないなと思い、商品レベルの本格的ゲームを最初から最後まで1人で作ってみるかと思い立った。 そこでどういうゲームにするかを…

Unity&Blenderによるキャラクターアニメーション 〜モデリングからアニメーション、表情つけ、物理判定まで〜

Unityでゲームとかを作るとなると必ずと言ってもいいほど、必要なのはキャラクター。そのキャラクターのアニメーションはゲームの面白さや完成度を左右すると言っても過言ではないと思います。しかし、Unityのアニメーション関連を説明している書籍やサイト…

HoloLensプレゼン支援アプリ「Holoプレゼンター」の制作から展示まで その2 ~ブラッシュアップ&展示&パネルディスカッション編~

今回は前回の続きです。前回の記事を読んでない方はこちらからどうぞ 前回の記事で2月のHoloLensハッカソンに参加してプレゼン支援アプリ「Holoプレゼンター」を作成し、Microsoft賞とスタートアップカフェ賞を受賞したことを書きました。 Microsoft賞はTシ…

HoloLensプレゼン支援アプリ「Holoプレゼンター」の制作から展示まで その1 ~HoloLensハッカソン編~

ようやく一段落したので、ブログにかけますε-(´∀`; ) 今年の2月にHoloLensハッカソンに参加し、その後いろいろあったことを書きます。 今回はハッカソンの時のことだけ書きます。「いろいろあったこと」については次の記事で書きます。 HoloLensって何?? ま…

駆け出しの大学生がVRコンテストに出場した時のお話

半年ほど前にVRのコンテストに出場した時のことを書きます。 私は当時、大学の授業を通じてプログラミングに興味を持ち、独学でプログラミングを勉強していました。 そのころの実力はエンジニアとして勉強しだして半年なため、まだまだ未熟でした(今もです…